受付中の講習会

 

    

 

 

●2020年8月23日(日)9:30~12::30  

 江島杉山神社即明庵] 深谷灸法勉強会8月~肩凝り・寝違えの灸~」 福島哲也先生 他

 ●2020年8月23日(日)13:30~16:30  

 江島杉山神社即明庵] 深谷灸法勉強会8月~腰痛の灸~」 福島哲也先生 他

 

●2020年8月30日(日)・9月6日(日)13:30~16:30 

江島杉山神社多目的室] 「東洋医学入門2日間講座」 米谷和輝

 

●2020年9月19日(土)18:00~20:30

連合会館会議室405号室] 「いちから始める井穴刺絡療法」 天野聡子先生

 

 ●2020年9月20日(日)・21日(月祝)10:00~16:30 

江島杉山神社本殿] 「お灸の学校4」 宮川浩也  天野聡子先生 他

 

●2020年10月4日(日)13:30~16:30 ※受付中

 江島杉山神社多目的室] 「東洋医学入門~病症編~」 米谷和輝

 

●2020年未定(月) 13:00~16:30頃 

 

ツムラ茨城工場]「ツムラ漢方工場見学

 

●2021年5月4日(火祝)5日(水祝)10:00~16:30 ※受付開始日未定 

江島杉山神社本殿] 「お灸の学校3」 宮川浩也  越石まつ江先生 他

 

 

 

 

 ※「申し込み受付停止中」となっていても、キャンセルが出た場合は臨時で追加受付いたします。

※講座キャンセルのご連絡がない限りは(受講料の入金が確認出来なくても)お申込みされた講座は受付中となります。講座キャンセルされる場合はお手数ですが事務局までご連絡下さい。

※講座開催1週間前までにキャンセルされた場合は受講料を返金致します(振込手数料は申込者負担となります)。

 

 

こちらから研究会・特別講座のお申し込みが出来ます。

STEP1:ご希望の講習会をカートに入れて申し込みをして下さい。仮受付メールが届きます。

STEP2:3日以内に登録して頂いたメールアドレス宛に担当者から連絡があります。緊急のお知らせを送信する場合もございますので、常に連絡可能なメールアドレスをご記入下さい。なお、お申込みをされて3日以内に担当者から受付メールが届かない場合は、お手数ですが事務局までご連絡下さい。

 

 ※システム上「配送料はかかりません」とありますが、申し込みから当日受付まで、こちらからお送りするものは原則としてメールのみです。

 ※HPの性質上、振込先の口座番号が表示されますが、詳細はお申し込み後ご登録頂いたメールアドレスへ改めてご案内致します。

深谷灸法勉強会8月~肩凝り・寝違えの施灸法実技~

 

※本講座は参加者が実践的に学びます。参加者同士がペアになってお互いに取穴や施灸の実技を行うスタイルが中心です。 

 

 

COVID-19の感染拡大の影響による特別編成となります。

午前は肩凝り・寝違えの施灸法を、午後は腰痛(急性・慢性)の施灸法の実技を行います。6月の講座は深谷灸法の施灸体験でしたが、今回は参加者同士がペアになり、実際に取穴・施灸をして頂くため、感染対策として各講座6名定員となります。

 

日時:2020年8月23日(日)9:30~12:30

会場:江島杉山神社多目的室(JR両国駅徒歩6分)

講師:福島哲也先生他

内容:

9:30~12:30 肩凝り・寝違えの施灸法実技

 

 

※実技時は背部・腹部・腰仙部・手足などを取穴しますので、特に女性の方は服装等にお気を付けください。肘・膝・背中の取穴が出来る格好で実技を行います。

※室内の空調が一定しない場合がありますので、服装にお気をつけ下さい。
※実技用道具は研究会側でも用意がありますが、数に限りがあるため、なるべくご自身がお使いの灸道具をお持ち下さい。
※本殿では座卓を用いて講義致します。椅子をご希望の方はスタッフまでお声がけ下さい。

受講料:4,000円(腰痛の灸と両方受講の場合は8,000円)

※午前午後両方受講される方には桐箱入りの最上級点灸用艾(2g程度)を差し上げます。

 

 

 ※COVID-19の感染拡大の影響に伴い、入場時の検温・手指消毒・手洗い・換気等の対策を致します。

 

¥4,000

深谷灸法勉強会8月~腰痛の施灸法実技~

 

※本講座は参加者が実践的に学びます。参加者同士がペアになってお互いに取穴や施灸の実技を行うスタイルが中心です。 

 

 

COVID-19の感染拡大の影響による特別編成となります。

午前は肩凝り・寝違えの施灸法を、午後は腰痛(急性・慢性)の施灸法の実技を行います。6月の講座は深谷灸法の施灸体験でしたが、今回は参加者同士がペアになり、実際に取穴・施灸をして頂くため、感染対策として各講座6名定員となります。

 

日時:2020年8月23日(日)13:30~16:30

会場:江島杉山神社多目的室(JR両国駅徒歩6分)

講師:福島哲也先生他

内容:

13:15~13:30 「砂灸(徳島)」事務局発表

13:30~16:30 腰痛(急性・慢性)の施灸法実技

16:30 終了

 

※実技時は背部・腹部・腰仙部・手足などを取穴しますので、特に女性の方は服装等にお気を付けください。肘・膝・背中の取穴が出来る格好で実技を行います。

※室内の空調が一定しない場合がありますので、服装にお気をつけ下さい。
※実技用道具は研究会側でも用意がありますが、数に限りがあるため、なるべくご自身がお使いの灸道具をお持ち下さい。
※本殿では座卓を用いて講義致します。椅子をご希望の方はスタッフまでお声がけ下さい。

受講料:4,000円(両方受講の場合は8,000円)

※午前午後両方受講される方には桐箱入りの最上級点灸用艾(2g程度)を差し上げます。

 

 

 ※COVID-19の感染拡大の影響に伴い、入場時の検温・手指消毒・手洗い・換気等の対策を致します。

 

¥4,000

東洋医学入門2日間講座~五臓の生理学~

 

学校での「東洋医学概論」で学ぶ五芒星の五行図。相性・相克の関係性は分かっても、五臓それぞれの性格や関わり合い方を理解するにはすこし難解です。本講座ではまず五臓の性格や関係性を理解するために土(脾胃)を中心とした十字型の五行図を提示し、そこから五臓それぞれの生理を解説していきます。

東洋医学概論で色体表を丸暗記して、その繋がりを理解出来ていないまま苦手科目として卒業されている鍼灸師の方も少なくないでしょう。例えば肝。「青」「怒」「目」「筋」「酸」これらは一体どのように肝と関わっているか。2日間の講座の中で基本的な東洋医学の考えや五臓の関係性が理解出来るように学んでいきます。

 

難解な東洋医学の生体観を、それぞれの五臓の働きや性質と関連付けて学べるので、東洋医学概論の授業に役立つだけでなく、臨床で患者の状態を把握するのに役立ちます。

 

 

日時:2020年8月30日(日)・9月6日(日)13:30~16:30(受付開始13:15~)

会場:江島杉山神社多目的室(JR両国駅徒歩6分)

講師:米谷和輝先生(日本内経医学会講師)

内容:(座学のみ)

 8月30日(日)

13:15~ 開場・受付

13:30~14:30 肝の臓象

14:30~15:30 腎の臓象

15:30~16:30 心の臓象

9月6日(日)

13:15~ 開場・受付

13:30~14:30 脾の臓象

14:30~15:30 肺の臓象

15:30~16:30 まとめ(症状別の五臓の関わりの説明)

※適宜休憩が入ります。

 

持ち物:筆記用具 

参加費:一般 5,000円 学生4,000円

※2日間分の受講料です

※10月4日開催予定の「東洋医学入門~病症編~」(2日間講座のブラッシュアップ講座)と同時受講で1,000割引き

 

 

申し込みはこちら↓↓↓ 

¥4,000

いちから始める井穴刺絡療法

 

毎年開催している「いちから始める刺絡療法」ですが、今年は翌日の「お灸の学校4」にあわせていらっしゃる天野先生のスケジュール上、夜の2時間半の時間の中で道具の管理の仕方や刺絡療法の概論と実技を行います。先生お一人なので、今回の定員は10名と少人数です。道具の使い方を中心とした井穴刺絡の基礎編ですので、刺絡療法初心者にオススメの講座です。

なお、講座終了後、電子温灸器メーカーのチュウオーさんより商品の紹介があります。

 

開催概要

日時:2020年9月19日(土)18:00~20:30

会場:連合会館405会議室(JR御茶ノ水駅)

講師:天野聡子先生

持ち物:筆記用具 三稜鍼

※三稜鍼は貸出を行っていません。お持ちでない方は購入(1本3,000円)して下さい。

定員:10名

受講料:5,000円

内容:

17:45~ 開場・受付

18:00~20:30 衛生管理の仕方・刺絡の概論の講義 井穴刺絡の実技

20:30~21:00前 ㈱チュウオーさんの電子温灸器の紹介・実演

 

 

¥5,000

お灸の学校4

 

お灸だけ2日間集中的に学べる講座、「お灸の学校」第4回目です。午前は座学、午後は実践的な実技を行う講座です。

 

日時:2020年9月20日(日)・21日(月祝)10:00~16:30(受付開始9:30~)

会場:江島杉山神社本殿(JR両国駅徒歩6分)

講師:宮川浩也先生 舟木宏直先生 天野聡子先生 佐藤英子先生

内容:

9月20日(日)

10:00~12:00 「灸と民間信仰について」(座学)舟木宏直先生

→石像への施灸等、地域民俗とお灸との関わりについての研究をご講義頂きます

12:00~13:00 昼食休憩(会場内飲食可・ゴミは持ち帰り)

13:00~16:30 「艾棒ーAIBOUー」(実技)天野聡子先生

→衣服の上からも施灸出来、顔面部や下腹部等全身に施灸可能な棒灸の実技を行います

 

9月21日(月祝)

10:00~12:00 「『艾灸通説』を読む」(座学)宮川浩也先生

→古典にみるお灸の解説

12:00~13:00 昼食休憩(会場内飲食可・ゴミは持ち帰り)

13:00~16:30 「灸実技」(座学・実技)佐藤英子先生

 

持ち物:筆記用具 灸道具 バスタオル(実技時の畳や座布団の養生のため等で使用します)

参加費:学生10,000円 一般・鍼灸師15,000円 

※桐箱入りの点灸用艾(約2グラム程)付き

定員:20名

 

申し込みはこちら↓↓↓ 

¥10,000

東洋医学入門~病症編~

 

 

「東洋医学入門2日間講座~五臓の生理学~」では、五臓それぞれの性格や関係性を細かく講義しますが、病症編ではその生理学の知識をふまえて「病はどう起こるのか」という視点で五臓の関係性を講義していきます。

 

「証」とは ?

「陽虚」「陰虚」とは?

五臓の「寒熱」とは?

 

西洋医学的な生理・解剖を習得するのはもちろんですが、鍼灸師として、東洋医学的な視点での身体の診方が学べます。

 

日時:2020年10月4日(日)13:30~16:30(受付開始13:15~)

会場:江島杉山神社多目的室(JR両国駅徒歩6分)

講師:米谷和輝先生(日本内経医学会講師)

内容:(座学のみ)

 

●五臓の生理学の復習

●病理・治療(病はどう起こるか)

●証とは

●陰虚・陽虚とは 他 

持ち物:筆記用具 

参加費:一般 3,000円 学生2,000円

※東洋医学入門2日間講座~五臓の生理学~と同時受講で1,000割引き

 

 

申し込みはこちら↓↓↓ 

¥2,000

ツムラ漢方工場見学

日時:2020年6月15日(月)13:00~16:50(見学時間13:30~16:30)
会場:ツムラ茨城工場(茨城県稲敷郡阿見町吉原3586)
参加費:無料
日程:
※概論説明、DVD視聴、薬草園見学以外は2班に分かれて見学する予定です。
13:00 ひたち野うしく駅改札出口集合
※いったん改札出口で集合して、参加者の確認が済み次第マイクロバスに誘導致します。
13:10 マイクロバスにて漢方記念館へ(乗車料金は無料です)
13:30 漢方記念館到着
13:30~13:40 概論説明
13:40~13:55 DVD「生産工程紹介」
13:55~14:00 休憩
14:00~14:40 生薬倉庫・エキス粉末製造棟見学室
14:40~15:05 薬草見本園見学
15:05~15:15 休憩
15:15~16:15 漢方記念館見学
16:15~16:25 アンケート・質疑応答
16:30頃 漢方記念館出発→マイクロバスにてひたち野うしく駅へ
16:50頃 駅到着 解散

 

 

 

申し込みはこちら↓↓↓ 

COVID-19の感染拡大の影響により、工場見学は開催延期となりました。

¥0

お灸の学校3

 

お灸だけ2日間集中的に学べる講座、「お灸の学校」第3回目です。午前は座学、午後は実践的な実技を行う講座です。

 

日時:2021年5月4日(火祝)・5日(水祝)10:00~16:30(受付開始9:30~)

会場:江島杉山神社本殿(JR両国駅徒歩6分)

講師:宮川浩也先生 越石まつ江先生 松木宣嘉先生 亀屋左京商店

内容:

5月4日(火祝)

10:00~12:00 「澤田健について」(座学)松木宣嘉先生

12:00~13:00 昼食休憩(会場内飲食可・ゴミは持ち帰り)

13:00~16:30 「紫雲膏灸」(実技)越石まつ江先生

 

5月5日(水祝)

10:00~12:00 「亀屋佐京商店の歴史他」(座学)亀屋佐京商店(仮)

12:00~13:00 昼食休憩(会場内飲食可・ゴミは持ち帰り)

13:00~16:30 「灸頭鍼実技」(座学・実技)宮川浩也先生

 

持ち物:筆記用具 灸道具

参加費:学生10,000円 一般・鍼灸師15,000円 

※桐箱入りの点灸用艾(約2グラム程)付き

定員:20名

 

 

※「お灸の学校3」はCOVID-19の影響により、2020年5月の開催を断念し、1年後に延期致しました。

※受付開始時期は未定です

¥10,000